情報公開

苦情解決制度のご案内

ご意見・ご要望の解決報告

保険証の取り扱いについて

内容
今回の地震があった時、園からの連絡はどうしたのか、また今後どうするのか知りたい

解決・改善
今回の地震では、園側に直接連絡いただいた方があり、子ども達の様子を伝えました。また、お迎えの際に通常の避難訓練の通り、子ども達が落ち着いて行動したことを掲示しお伝えしました。すぐに保護者の皆さんに子ども達の様子をお知らせする方法として、ホームページに緊急時の連絡の欄を作り、すぐにお伝えする体制を作りました。
(平成29年)

保険証の取り扱いについて

内容
ケガで病院に連れて行ってもらったが、保険証を2回持ってこないといけなかったのはなぜか

解決・改善
園の方で、お預かりした日、連絡ミスで病院に確認のためにもっていかなかったため、再度持って来てもらわなければならなかった。園側の不手際だったことを謝罪し、職員の連絡がしっかりできていくように体制を整えた。
(平成28年10月)

昼食のお箸について

内容
子どもが年少(満3歳)になったが、お箸をまだ持たさなくていいのか、お母さんから質問がありました。

解決・改善
園では、子どものスプーンの持ち方を下にぎりで親指と人差し指でしっかりと支えられているか確認してからお箸に移行する方がしっかりと持てるようになるということを説明し、ご理解頂きました。
(平成27年12月)

衣類について

内容
迎えに来る大人が日によって違うので衣類の確認がとりにくい

解決・改善
園側も、朝夕時間帯によって対応する保育士が違ってくるので、担当保育士との連絡を確実に行い、確認方法を統一するようにしました。
(平成27年2月)

園児の送迎について

内容
地域住民の方から路上駐車があるため、自宅の駐車場に車を止めれない。

解決・改善
園の駐車場を利用するように掲示して伝えました。また夕方の時間帯ポールを置くようにしました。
(平成26年9月)

町内会からゴミステーションの取り扱いについて

内容
町内のゴミステーションに地域外の方がゴミを置いて行かれるので気を付けてほしい。

解決・改善
ゴミ捨てについて、指定外のゴミステーションにゴミを捨てないように園に掲示し、
保護者の方々にお知らせしました。
(平成26年3月)

離乳食について

内容
離乳中期の食材の大きさが家庭と園で違うがどうしてなのか教えてほしい。

解決・改善
栄養士から離乳中期は子どもさんの離乳のペースを考えて食材の大きさ、柔らかさに
配慮していることを話し、実際に見てもらう。また保育士とも連携を取り、食べる状態を伝えるようにした。
(平成25年10月)

送迎について

内容
園近隣の家の前を通る保護者の車が速いスピードで通って行くので、もう少しゆっくり
運転するようにしてほしい

解決・改善
保護者の方々に掲示して気をつけてもらうように知らせる。
また送迎時に気をつけて欲しいこととして園便りや緊急のお知らせとして知らせる。
(平成25年10月)